触れるだけで脛が痛い 那覇市首里寒川町 整骨院

患者さん

10代 男性 野球

来院日       来院回数

2021年4月~    13回

主訴

脛を触るだけで痛む

症状

ダッシュ系の練習をして痛くなった。下腿部下三分の一に圧痛著明。大腿部~下腿部にかけての筋緊張が強い。膝の関節可動域が硬く、下肢の筋力の機能低下

施術と経過

下肢全体の筋肉の筋肉の緊張の除去(特に後脛骨筋)膝の関節可動域の改善を目的に

筋膜リリース、筋の矯正、神経促進を行った

1回目 触れた時の痛みが軽減した

2回目 圧痛も少し減少し、身体も少し軽くなった

4回目 膝の関節可動域が改善してきた

6回目 脛の痛みは感じない、膝の関節可動域が正常になった

それ以降はすねに痛みが少し出ることはあったが今は無し身体のコンディショニングを整える為通院

同時に施術した症状

肩関節、肘関節

使用した施術方法

筋膜リリース・神経促進アプローチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です